今日は子どもの日晴れ
どの子も笑顔わーい(嬉しい顔)の一日であった事を願っているぴかぴか(新しい)丸タです。
ステップアップ研修責任者たけしさんから「風邪ひいた」がく〜(落胆した顔)の連絡を受け
「どないすんねん!パンチ」と独り言で突っ込みつつ駈けつけた現場レポートをさせていただきます映画
連合愛知2011名古屋地協メーデーイベント イベント『東日本大震災 支援と連帯のつどい』に
ステップアップ研修として参加しました。
DSC_0025.JPG
普段、電話でだけ、特に悩みを抱えた子どもと多く出会っていると携帯電話
子どもに対する認識が何とかしてあげたくなる存在として偏ってきてしまうので
普段の生活をしている生身の子どもとも出会おうという企画ひらめき
ゲームの3本勝負手(チョキ)
あっち向いてホイ!・ポッキーゲーム・じゃんけんゲームをして
3連続で勝ったら賞品としてチャイルドラインクリアファイルを渡しましたプレゼント
DSC_0026.JPG
小さい子には少し手加減をしましたが揺れるハート大きい子はルールをちゃんと理解して
途中で負けると悔しそうにちっ(怒った顔)再チャレンジする子、あきらめる子、いろいろでしたわーい(嬉しい顔)
DSC_0041.JPG
その子どもの真剣さに、大人の私たちも手を抜けないパンチ
真剣に勝負しすぎて、頭が痛くなりましたどんっ(衝撃)
DSC_0034.JPG
名古屋市交通局のキャラクターのハッチー
DSC_0045.JPG
名古屋市文化振興事業団のキャラクターのオケ太郎も来てくれました。
DSC_0048.JPG
お隣の名古屋おやこセンターさんのブースではミニこいのぼり作りとお絵かきエコバック。
その向こうではあいち・子どもNPOセンターさんがプラバン。
どのブースでも子どもたちの笑顔や真剣な表情と
それを見守る、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん。
すべての子どもを取り囲む環境がこうであればいいのにと思える
おとなと子どもが心地よく、暖かい空気に包まれていました。
そして、参加していたボランティアさんもみんなスゴイ笑顔でわーい(嬉しい顔)
帰る時には、朝よりも仲良くなっていた感じが嬉しかったでするんるん
ちょっと変化球の研修だったけど、何事も体験。
そして、体験を生かすも殺すも本人次第グッド(上向き矢印)
チャイルドラインあいちはステップアップ研修を大切にしています。
「今」を生きている子どもたちと向き合うためにも
感性を鈍らせないようにしないとね手(チョキ)