着信できた回数は214,643件で、前年度より約 5,500件増加しまた。
着信率はほぼ同じ 26.1 26.1%で した 。

チャイルドラインあいち常務理事 渡辺です。
2012年度の全国のチャイルドライン実施報告が
チャイルドライン支援センターから出されました。
全国46都道府県の78のチャイルドライン実施団体が協力し合って
子どもたちの声に向き合った1年間の活動の結果報告です。
 是非ご覧になって下さい。 
  ↓ ↓ ↓ 
http://www.childline.or.jp/supporter/whats_new/2012_1.html 
都道府県ごとの数字や、相談内容などより詳しい報告は
一番下の
実施報告 からご覧下さい。
「着信率」つまり 電話のつながり率は相変わらず25%ほど。
約82万件の内の21万件が取れた という事は
61万件もの電話はつながらなかったということです。
私たちの力 及ばず、まだまだこれからという現実です。
ですが・・・ 
全体の通話時間、1件あたりの通話時間が確実に伸びてきています。
これをわたしたちは
「子どもたちに支持されている証拠」と受け止めつつ
気を引き締めて活動に取り組まなくては と思っております。
只今、わたしたちと一緒に子どもの心に寄り添ってくれる
仲間を募集しております。
1185591_611685485520374_720963305_n.jpg
電話の受け手ボランティア養成講座は11月より始まります。