あなたも「子どもの声を聴くボランティア」してみませんか?!
2016 養成講座チラシ_1.jpg
チャイルドラインでは
子どもの声を聴き、受け止める役割の人のことを
「受け手さん」と呼んでいます。
(相談員とは言っていません)
その「受け手さん」になるには特別な資格は要りません。
ですが、子どもの心にしっかり寄り添うためには
一定のきちんとした学習とトレーニングが必要となります。
そこでチャイルドラインあいちでは毎年、
受け手ボランティア養成講座を開き、仲間を募集しております。
今年もいよいよ10月から始まります。
「聴く力」「子どもの心に寄り添う力」を養い、身に付けるチャンス。
そしてそれを活かす場を作りましょう。
是非、あなたもチャレンジして下さい!
詳しくはこちらから
http://cl-aichi.net/volunteer/
第1回目は公開講座となっておりますのでどなたでも参加いただけます。
NPO法人全国こども福祉センター理事長 荒井和樹氏
をお招きしお話しを伺います。
タイトルは
『助けて』が言えない子どもたち
~つながりの幻想と可能性~
開催日時:10月16日(日) 14:00~15:00
場  所:イーブルなごやホール
2016最終版公開講座チラシ.jpg
あなたの参加、お待ちしております。
常務理事  渡辺