こんにちは、きくお[B]です晴れ
チャイルドラインあいちに関わる人を紹介する「突撃!! 隣の受け手さん」。
今回は あいちで受け手として活動していただいている方で
最近は事務局の役割も担っていただいている方を紹介します。

[きくお] では、さっそく自己紹介をお願いします。

[おばちゃん] こんにちは”おばちゃん”です。
pose_genki06_obasan.png
この名前、なぜか中学の頃 ちょっと不良の友人につけられました。
似合ってたようで定着し、高校卒業まで呼ばれていました。
よく人から、「まじめでNHKしか見ない感じ」と言われます。
元気が取り柄なんですが、
先日息子から「何でいっつもそんなに元気なのexclamation&question
と言われ、どういう意味なんだろうと考えてしまいました。
ちなみにそいつとはよく二人でコンサートに出かけます。

[きくお] ぁ、中学生の時から ”おばちゃん” やってるんですかぁ・・・
さらに
一緒にコンサートに行く息子さんの事とか聞きたくなるところですが
そこは ぐっとこらえて。。。
”おばちゃん” のチャイルドラインの活動に関わるきっかけを教えて下さい。

[おば] たまたま職場にチャイルドライン所属の方がいて、養成講座の募集の
チラシを見せてもらったのがきっかけです。
ちょうど子どもが成長し 時間ができそうだったので、何かを始めるのに
よいタイミングがだったのだと思います。

[き] なるほど、タイミングねぇ・・・
何か「縁」ぴかぴか(新しい)があったんでしょうかね。
で、その養成講座はいかがでしたか?

[おば] 受講中、なぜだかほぼ毎回場所を間違えたり 道に迷ったりと
まともにたどりついたことがなく、遅刻ばかりで、その上講座の内容が
非常に疲れるものだったのを覚えています。
どうして最後まで受講でき、受け手になれたのか不思議で仕方ありません。
でも、たくさんの素敵な方たちに出会えて とてもよかったと思っています。
専門家でない普通の会社員であり 母である私が求められているとも感じました。

[き] へぇ~、そうなんですか。
大変だったけど ”おばちゃん” を引きつける何かがそこにあった
って感じなんでしょうか。
そして実際に電話を受けてみてどうでしたか?

[おば] 最初のころも今も電話を受けるのが苦手で怖くて仕方ありません。
毎回足がすくみます。
でも、たまに出会うんです。 うまく表現できませんが、内容には関係なく、
私が何かを貰っているんだと思います。

[き] 「何かを貰ってる…」ですか?!
わかるような気がしますが私もうまく言えませんね。
そういえば少し前から事務局の仕事も担われてますよね。

[おば] 事務局の先輩に ”あなたは人が好きだものね”ひらめき
と言われたことがありました。
私、自分家(じぶんち)をたくさんの人が出入りする所にしたかったんです。
事務局がそんな風になるといいなと思っているのかも。
チャイルドラインあいちの皆さんは向上心が高く、何事にも一生懸命
取り組む方ばかりで素敵です。
所属する皆さんや関わってくださる方に居心地がいいと思ってもらえるような
仕事ができるといいなと思っています。

[きくお]  自分ちをたくさんの人が出入りするところにしたい っていう感覚も
とってもわかる気がします。 それは いろんな人が関わることで成り立ってる
私たちのような団体にとって “居心地がいい” ってとても大切なことですもんね。
では、最後にひと言 お願いします。

[おばちゃん] 受け手としても事務局員としても、まだまだ修行中です。
これからも向上していけるように頑張りま~す
exclamationexclamation

[きくお]  ”おばちゃん”、どうもありがとうございました。
感受性豊かで 「人」が好きな ”おばちゃん” の今後の活躍を
期待したい と思います。

チャイルドラインあいちに関わっている人達をガンガン紹介していく
「突撃!! 隣の受け手さん」  また次回もお楽しみに