こんばんは、チチャです

日差しの感じがすっかり変わり、春はもうそこまでやって来てますね‼︎3月に入りました🌸

3月3日は『ひな祭り』

子どもの頃のひな祭りの思い出は…

私の家は小さなケースの雛人形がありました🎎私も飾るのを手伝い(邪魔して)ました😝

「お雛様より三人官女のこの人のほうが美人だな、お内裏様より右大臣のほうがかっこいいな、この二人をくっつけてしまおう💓」と思ったり。

人形が身に付ける小物を使って“ままごと ”のような遊びをしたり。

飾り終わった雛人形にはあまり興味なく😅人形を一つずつ出しながら想像を膨らませたり、遊んだりしたことが楽しかったなぁ〜😌

あと初節句を近所の皆でお祝いする風習がありました。

初節句の家は雛人形をお披露目し、見に来てくれた子にはお菓子を渡します。

毎年3〜4軒あり、いつも遊んでいる幼なじみとお菓子をもらいにテクテク👣家から家へ。立派な大きな段飾りが縁側から見えます。 が…雛人形には興味はなく😅

もらったお菓子が嬉しくて嬉しくて‼️地べたに座り、袋の中のお菓子を一個ずつ出して楽しみました。

それと米粉を使ったお餅のような“おこしもの”を作りました。

木型をご近所さんに借りて、魚の型、桃の型、いろんな型に米粉を入れて抜いて食紅を付けて出来上がりを待ちました。

食紅の加減がわからず💦何が何だかわかからない色鮮やかな⁇おこしものができました😵

今でも鮮明に子どもの頃のひな祭りの風景、思い出、よみがえります。

春の陽のように心が ぽかぽか しました(o^^o)