かれんママ 受け手研修参加してきました😏
毎回チャイルドラインでは、充実の受け手研修を行っています👌
なかなか都合がつかず、日頃は受講できないことが多いのですがー
今回は、講師のH先生!💕
娘がお世話になったこともあり、ぜひお話が聞きたくて
午前中だけでしたが、今回のステップアップ研修を参加しました☝️
チャイルドラインの研修は、いつもよく考えられた内容です。
日頃の生活や受け手としての実践に役立ちます👀
今回の実習は「ハナブサ フィギュアズ」
みなさん、ご存知ですか?
私の頭は???
詳しくは、ここでは語りませんが無言のグループ作業を通して、自分や他の人の行動の特徴や感情の動きに気づく
というものです。
たしかに!
他の人の行動特徴とか自分の状態とかが口が閉じられているだけに ホントによくわかりました。
でも 一番今回の研修で印象的だったのは、先生が合間に話されたことです。
暴行未遂で終わった被害者のカウンセリングの際のお話です。
周りの人、警察でも家族も知り合いも未遂だから良かった良かったと言う😨
でも 本人はこんなに辛い目にあって、何が良かったんだ
って おもってたんでしょう😵ね。カウンセリング進めるうちに 辛かったね。と聞き取ったら パタンとよくなったそうです。
人は、理解してもらえたと
おもうと立ち直れるものなんですよね。
誰かに聞いてもらいたい
人は、人で癒される👩‍👩‍👧‍👦
こんなことを学んだ半日でした👩‍❤️‍💋‍👩
チャイルドラインの受け手として、家族に対しても役立ちました。