みなさん、ごきげんよう🤗るってぃです。

昨日、表現の勉強のために「しゃぼん玉」の歌の歌詞からどんな事を感じたりイメージしたりするかを発表する機会がありました🎶

私は幼い頃、歌いながらしゃぼん玉で遊んだ記憶が強かったので、その頃の自分にタイムスリップしました🧚‍♀️

〜ゆっくり、そっと吹いて、大きなしゃぼん玉ができると・・・虹色のギラギラの色がグルングルンと回っていて、それがとてもきれいだったなぁ✨

ふーっと吹くと小さいのがたくさんできて、その中のひとつが高く高く上がっていくと、も「もっとーもっとー上がれ〜!」手を伸ばしてぴょんぴょん跳ねながら喜んだなぁ〜😊

吹くのが下手だと、顔の前でパチンとなってしゃぼん玉ができなくてベチャベチャになる。まさに「♩飛ばずに消えた〜こわれて消えた」だ。

などと自分がしゃぼん玉で遊んでいる光景が浮かでくる☺️🎶

一方でみんなの発表を聞くと全く違う発表が不思議だった。

儚い(はかない)感じ、悲しい感じ。と発表した人もいたり🥺

短い言葉の童謡ひとつで、沢山のイメージや言葉を表現する、とても勉強になった時間でした☺️

みなさんはしゃぼん玉の歌からどんなイメージの言葉が出てきますか❓

今日にでもシャボン玉、やってみようかな〜😉

😸るってぃ