バースデードネーション

この度、私たちチャイルドラインあいちは バースデードネーションの取り組みにチャレンジします。

バースデードネーションとは、誕生日プレゼントの代わりに寄付を集めるキャンペーンのことです。

チャイルド ラインあいちは「子どもの声をあるがままに受け止める」という活動を2000年からスタートさせました。

ただ、はっきりとした誕生日というのはないので法人登記の11月22日を誕生日とさせてもらい、一ヶ月間、この取り組みを行っています。

昨年はクラウドファンディングに初挑戦し、多くの皆さまの協力を得て、静かな環境で子どもの声に耳を傾ける木製の「電話ブース」を設置することが出来ました。

その際、ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

現在、2023年度の電話の受け手ボランティア養成講座が始まったばかり。

全12回の講座を準備・実施し、来年の5月のデビューまで受講者との伴走は続きます。

新たなメンバーを養成、迎え入れ、より充実した活動・運営を行っていかなければなりません。

そこでこの「バースデー」の機会にチャイルドラインあいちへの寄付をお願いいたします。

チャイルドラインあいちのバースデードネーションのページ
 

まずはご覧ください。
そして皆さま、ご協力・拡散をよろしくお願いいたします。

LINEで送る