カード仕分作業

チャイルドラインは子ども専用の電話です電話
愛知県の子どもたちには小・中・高等学校・特別支援学校に通う約85万人の子どもたちに電話番号を知らせるカードを毎年届けていますビル
カードは愛知県共同募金会の分配金を頂いて作成しています。
名古屋市の小中学生には、昨年秋に届けましたプレゼント
今回はそれ以外の学校分。
カードを学校ごとに、児童生徒数に分けて封筒に詰めていきますメール
DSC_0001.JPG
チャイルドラインあいちが立ちあがってから11年。
毎年の恒例作業になっています。
毎日カードを数えていて、カードの雪崩に埋まる夢を見てしまうスタッフもいました雪
私は毎年作業をしながら、一人でも多くの子どもにちゃんと届いてくれますようにと願います。
もらった時は必要なくても、いつか、もし、必要な時に、思い出してくれたらいいな~って思っています。
子どもを見かけると「この子もカードもらったかなぁ?」ってついつい訊きたくなってしまいますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
このブログを読んだお母さん、お父さん。
子どもがチャイルドラインのカードを持って帰ってきたら「それはあなたが持っているものだよ」と教えてあげてくださいね決定
事務局、丸タからのお願いです揺れるハート

LINEで送る

前の記事

春におもう