エールを送りに・・・

こんにちはるんるん チャイルドラインきくお(聴く男)[B] です。
私、あいサポート部の取り組みを 折に触れ紹介していきますので
ヨロシクお願いいたします。
あいサポート部の活動のキーワードに 「外へ」 「内へ」 というものがあります。
「外へ」は文字通り、外部への発信、働きかけです。
これのための取り組みはまた後日紹介。位置情報
「内へ」は私たちチャイルドラインあいちを形づくっているメンバーへのメンテナンス。
子どもを受け止め、支えるべき私たちが しっかりとお互いを支えあわなくてはね
と、考えているからです。
このための取り組みのひとつをこのあと紹介します。
実は、本日(4/24)が第12期の 受け手ボランティア養成講座の最終日だったんです。
昨年10月から始まった養成講座。
2月からは実践講座講座へと進み、合計10回。
受講生のみなさん、ホントにお疲れ様でした。
半年もの時間をかけ、身銭を切ってのボランティアへの意思と行動力。手(グー)
本当に頭が下がります。

で、そんなみなさんに敬意を表し、この日 1年先輩の受け手ボランティアM さんが
エールを送りにやってきました。
DSC_0047.JPG
「みなさん、ホントにお疲れさま」
「実は私、1年前のこの時期は やめようかと迷っていた」
「でも色々あったけど続けてきて良かった」
そして「これから一緒にやっていきましょうね」
・・・などなど (本当はM さんらしいもっと素朴で素敵な言葉でした)
新しい受け手ボランティアさんは5月の連休の頃にデビューいたします。
その後、5月21日フォローアップ研修を受け、6月より本格デビュー
という流れになっております。

あいサポート部では このフォローアップ研修の最後のところで
「新人歓迎会」(飲み会ではありません)を準備しております。
現在活動中の受け手さん、支え手さんと じっくり&楽しく交流する事で
しっかり支えあっていく仲間づくりの第一歩にしたいと考えています。
(実は飲み会ビールの企画も別に進行中らしいです)

12期のみなさん、楽しみにしていて下さいね。

私も楽しみにしております。

きくお [B] でした

LINEで送る

前の記事

選挙権って。