2023年、あけましておめでとうございます。

おとなの皆さんはお正月休みが終わって、そろそろお仕事が始まっているでしょうか。
子どもの皆さんはもう少し、冬休みですよね。
たのしく過ごせているといいなと思います。

2023年は『こども家庭庁』が設置され『こども基本法』が施行されます。

内閣府こども家庭庁のページ

こども向けパンフレット

日本の多くの子どもに関する決め事に、子どもの権利条約の考え方が反映されていることは喜ばしいことだと思います。

ただ、言葉だけが入っているものにならないように見守っていかなくてはならないとも感じています。

真に子どもの権利が保障される日本になるためには、おとながきちんと理解していないと結局子どもへの権利侵害は無くならないからです。

おとなの勉強からでしょうか。

子どもたちが冬休みの宿題を頑張っているのですから、おとなもやらなきゃですね(笑)

子どもとおとなが協力して、全ての人が生きやすい社会になるようにしていきたいなと思う新年です。

NPO法人チャイルドラインあいち専務理事 髙橋弘恵

LINEで送る